ストンリバーの日記

「詰将棋パラダイス」同人作家が語る将棋一般ブログ

マイナビ本戦

8月17日に第17期マイナビ女子オープンの16名による本戦トーナメントがスタートした。

先手・里見香奈女流5冠vs和田はな女流1級の一戦。

先手・向い飛車対後手・居飛車の対抗型となった。

 和田さんは和田姉妹の妹さん。彼女は関東研修会在籍のころから「菅井竜也後援会」に入っており、私も会員なのでめずしい人がいるなと思っていたが、きっととても振り飛車が好きなんだろうと解釈していた。事実、プロ入りの頃までは中飛車党だったらしく最近では居飛車もよく指しているようだ。

 さて、将棋の方は序盤早々、角交換したが後手が再び43角と打ちこれに先手が87角と受けた。これらの角を軸に駒組が続いた。後手は再びの角交換から馬を敵陣につくり見せ場を作ったが中盤から終盤にかけてはやはり里見さんが一枚上で109手で勝利した。

 

今回の詰将棋:13手詰